スポンサード リンク

救急車出動、最多70万件 東京消防庁



環境管理温・湿度計 「熱中症注意」 壁掛けタイプ TM-2482

東京消防庁は5日、昨年の救急車の出動件数が70万
808件で、救急業務を開始した昭和11年以降、過
去最多となったと発表した。70万件を超えたのは初
めてで、45秒に1回の割合で出動したことになる。

 同庁によると、昨年夏の猛暑で、熱中症患者の搬送
が増加したことや、都内で高齢化が進み、高齢者の搬
送が増えたことが原因とみている。

 同庁によると、昨年6〜9月に熱中症で救急搬送さ
れたのは約4600人で、前年同時期の6倍以上とな
った。また、昨年1年間の65歳以上の搬送者数は約
27万7千人に上り、21年から約2万7千人増加し
た。


引用⇒ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110106-00000072-san-soci


前年同時期の6倍とは、熱中症対策は必須ですね。




熱中症対策グッズ ⇒ 熱中症対策グッズトップへ





薄毛でお悩みの方はかつらを検討されてみては?かつらは以前と違い、ファッション性重視のオシャレなカツラもあります⇒かつらのブログ


タグ:救急車出動
posted by 熱中症君 at 22:11 | 熱中症関連ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。